Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にするにはどうすればよいですか?

発行時間: 2022-09-24

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする方法はいくつかあります。ランチャー、設定アプリ、システムアプリが利用できます。以下に 3 つの方法を示します。1.ランチャーを使用するランチャーを使用して Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にするには、ランチャーを開いて設定ページに移動します。設定ページで、「アプリと機能」を選択します。[Android システム] で [スプラッシュ スクリーン] を選択します。Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にするには、[Android システム] の横にある [無効にする] をタップします。アプリを使用するアプリを使用して Android 12 スプラッシュ スクリーンを無効にするには、アプリを開き、その設定ページに移動します。設定ページの [表示とレイアウト] で [スプラッシュ スクリーン] を選択します。Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にするには、[Android システム] の横にある [無効にする] をタップします。システム アプリを使用するシステム アプリを使用して Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にするには、携帯電話の [設定] メニューを開き、[アプリ] > [開発] > [詳細モード] に移動します。[App Ops] の下にある [splashscreen] を見つけてタップします。Android 12 スプラッシュ スクリーンを無効にするには、[無効にする] をタップします。デバイスの壁紙を変更して、Android 12 スプラッシュ スクリーンを非表示にすることもできます。通知を表示するすべてのアプリを無効にする - 壁紙を頻繁に変更して、1 つの画像しか表示されないようにします - アプリのアニメーションがバッテリー寿命に問題を引き起こしている場合は無効にします専門家のアドバイスとして考慮してください。 - デバイスのスプラッシュ スクリーンの無効化または変更について質問がある場合は、専門家に相談してください。 - 詳細については、https://support dot android dot com/a/help/disabling のサポート サイトにアクセスしてください。 -android-12-splashscreen/.

デバイスのスプラッシュ スクリーンを無効にして変更する

最適な方法に応じて、デバイスのスプラッシュ スクリーンを無効化または変更する方法がいくつかあります。このガイドでは、ランチャー、アプリ、システム アプリケーションなどのさまざまな手段を使用してこれを行う方法について概説します。

方法 1 - ランチャーを使用して ASIA TWELVE スプラッシュ スクリーンを無効にする

ランチャーを使用して Asia Twelve スプラッシュ スクリーンを無効にするには: ランチャーを開き、設定ページに移動します。設定ページで、[Android システム] の下の [アプリと機能] を選択し、このオプションのリストから [スプラッシュ スクリーン] を選択します。通知として)。

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする必要があるのはなぜですか?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする理由はいくつかあります。たとえば、見た目が気に入らない場合。Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする方法はいくつかあります。最も簡単な方法は、[設定] -> [ディスプレイ] に移動し、[Android 12 スプラッシュ スクリーン] の横にあるチェックボックスをオフにすることです。または、Splashtop App Launcher や Nova Launcher Prime などのサードパーティ アプリを使用して、Android 12 スプラッシュ スクリーンを無効にすることもできます。最後に、「DisableSplashScreen」と呼ばれる脱獄の微調整を使用することもできます。これは、サードパーティのアプリを必要とせずに、[設定] -> [表示] でボックスのチェックを外すのと同じことを行います。Android 12 のスプラッシュ スクリーンを維持したい理由はいくつかあります。見た目が好きなのかもしれませんし、スマートフォンのブランディングのために重要なのかもしれません。理由が何であれ、[設定] -> [表示] に移動したり、ジェイルブレイク調整を使用したりせずに、Android 12 のスプラッシュ スクリーンを有効にしておく方法があります。たとえば、 1 つの方法は、Splashtop App Launcher や Nova Launcher Prime などのアプリを使用することです。これにより、[設定] -> [表示] に移動しなくても、さまざまな画面スタイルを切り替えることができます。設定 -> ディスプレイでチェックされていない場合でも、Android 12 スプラッシュ スクリーンを有効にします。「DisableSplashScreen」は、現在設定 -> ディスプレイでチェックされているかどうかに応じて、Android 12 スプラッシュ スクリーンを有効/無効にする別のオプションです。これらの方法は問題なく機能し、すべて無料です」と、android12splashscreen の無効化に関する 400 語のガイドを締めくくります。

Android でのスプラッシュ スクリーンの無効化と有効化

ロゴがまったくないデバイス (またはランチャーのみ) が必要な場合は、Saurik として知られる Jay Freeman による Cydia ストアの DisableSplashScreen を試してください。この微調整は 1 ドルかかりますが、うまく機能します。必要に応じて、選択したランチャーの設定パネル内からスプラッシュ スクリーンを有効/無効にするだけです!

ただし、デバイスの起動時に何が起こるかをより細かく制御したい場合 (特に、何らかのカスタム ブート アニメーションが必要な場合) は、Splashtop App Launcher ($2) や Nova Launcher Prime ($3) などの他の調整が利用できます。 .これらはどちらも、ユーザーがさまざまな起動アニメーションを切り替えることができる設定に直接アクセスするなど、デバイスの起動時に何が起こるかを完全にカスタマイズできます!さらに、両方のランチャーにはいくつかの追加のテーマがプリロードされているため、ユーザーはデバイスの起動時の外観をより多様に選択できます!

しかし、繰り返しになりますが、どちらの方法を選択しても、最終的にユーザーは、行った変更が再起動後も保持されることを確認する必要があります...

Android 12 のスプラッシュ スクリーンとは何ですか?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンは、デバイスの電源を初めてオンにしたとき、またはアプリを初めて起動したときに表示されるグラフィカル ユーザー インターフェース (GUI) です。アプリとその機能に関する情報を提供します。Android 12 のスプラッシュ スクリーンは、Android 11 のスプラッシュ スクリーンに代わるものです。Android 12 では、再設計された設定メニュー、ダーク モードのサポートなどの新機能が導入されています。これらの機能の詳細については、Android 12 のリリース日とアップデートに関するガイドをご覧ください。これらの新機能の使用方法について質問がある場合は、FAQ セクションを参照してください。Android 12 のスプラッシュ スクリーンは、Android 9 以前を実行しているデバイスではデフォルトで無効になっています。有効にするには、次の手順に従います。1.設定2を開きます。[システム] で [ディスプレイ] をタップします。3.[スプラッシュ] で [システム ロゴを表示] をオンにします。4.[ホームボタン/ランチャー アイコン] の下にある [ランチャー アイコンのカスタマイズ] をタップします。「ランチャーの種類」の横にある歯車のアイコンをタップします6.「Android システム ランチャー」を選択します。[アイコン サイズ] という見出しの下で、値を 128x128 ピクセルに設定します8。[保存9] をタップします。適用10をタップします。アプリを起動します11.(オプション) ストック ランチャーを完全に無効にして、独自に選択したカスタム ランチャーを使用するには、次の手順に従います。1a [設定] を開きます2b [システム] で [ディスプレイ] をタップします3c [スプラッシュ] で [システム ロゴを表示] をオフにします4d [ホーム] ボタン/ランチャー アイコンをタップします5e 左にスワイプしますまたは、[ランチャーのカスタマイズ] というオプションが表示されるまで右に移動します6f そのオプションを長押しして、[ホーム画面から削除] を選択します7g デバイスを再起動しますこのリストに含まれていないサードパーティのランチャーを使用している場合は、開発者に手順を確認してくださいアプリで Android 12 のスプラッシュ スクリーンを有効にする方法を教えてください)。自分のデバイスについて知るには、他にどのような方法がありますか?携帯電話の使用に関する一般的なヒントやコツについては、アプリの管理、セキュリティの設定、サポートの利用などのトピックに関するガイドをご覧ください。Google は毎年 9 月下旬または 10 月上旬 (通常は 10 月 25 日頃) にメジャー アップデート (バージョンと呼ばれます) をリリースします。Pie (Android 9) などのメジャー アップデートに加えて、マイナー アップデート (Oreo 8 など) も大型リリースの間に行われています (大型リリース後も毎月のセキュリティ パッチをリリースし続けます!) 古いものをインストールできますかアンドロイドのバージョン?はい!古いバージョンの Android は、Google Play ストアから引き続き入手できます。アルファ ビルドやベータ テスト バージョンではなく、Google によって正式にリリースされたバージョンの Android を使用していることを確認してください。)デバイスの問題を報告するにはどうすればよいですか?携帯電話やタブレットで問題が発生した場合は、特定のアプリを開けないなどの基本的な問題から、マルウェア感染などのより深刻な問題まで、お気軽にお問い合わせください。トラブルシューティングのヒント 、チュートリアル 、サポート フォーラム 、お問い合わせフォーム など、当社の Web サイトでいくつかのリソースを提供しています。古い電話をアップグレードできますか?

古い電話のアップグレードは、新しいアプリとの互換性の問題を引き起こす可能性があり、後のソフトウェア リビジョンで行われた変更によりハードウェア構成が正しく機能しなくなる可能性があるため、一般的にはお勧めしません。お使いの電話の種類: TWRP Recovery などの互換性のあるファームウェアをダウンロードしてみてください。これにより、ユーザーは root 権限がなくてもさまざまな種類の電話にアクセスできます。: 電話にリムーバブル ストレージがない場合は、アップグレードが必要になる場合があります。: Samsung Galaxy 携帯電話の特定のモデルでは、アップグレード前に工場出荷時の設定にリセットする必要があります。: Samsung から入手可能な公式の OTA アップデートがあるかどうかを確認してください。: 一部のキャリアでは、現在契約を結んでいる顧客のみが違約金なしで電話をアップグレードすることを許可しています.. 試行する前にキャリアに確認してください.このようなもの。

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを削除するにはどうすればよいですか?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする方法はいくつかあります。1 つの方法は、[設定] > [システム] > [ディスプレイ] に移動し、[起動時にスプラッシュ スクリーンを表示する] オプションのチェックを外すことです。もう 1 つの方法は、スプラッシュ スクリーンを無効にできる Splashtop や HideMyAndroid などのサードパーティ アプリを使用することです。最後に、スプラッシュ スクリーンを完全に削除したい場合は、デバイスのストレージから android_splash_screen.png ファイルを手動で削除することもできます。

Android 12 のスプラッシュ画面をオフにする方法は?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンをオフにする方法はいくつかあります。ルート アクセスが必要な方法もあれば、携帯電話の設定をタップするだけで実行できる方法もあります。Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする 4 つの方法を次に示します。1) [設定] > [ディスプレイ] に移動し、[起動時にスプラッシュ スクリーンを表示する] のチェックを外します。2) ルート化された電話で、/system/bin に移動し、com.android.settings を削除します。 /.SplashScreen3) ルート化されていない電話で、アプリ ドロワーを開き、[設定] をタップします ([システム] の下のアプリ ドロワーにある場合があります)。 [表示] の下の [起動時にスプラッシュ スクリーンを表示する] のチェックを外します。4) Nova や Apex などの Android ランチャーを使用している場合は、ホーム画面の [設定] メニューから [アプリケーション マネージャー] を選択して、スプラッシュ スクリーンを無効にすることができます。 ."「アプリケーション」の下で、「Android Systemui」(またはランチャーが付けた名前)を見つけて選択します。それをタップして、「スプラッシュスクリーン」の横にあるチェックボックスをオフに切り替えます。これらの方法のいずれもうまくいかない場合は、スプラッシュスクリーンを完全に削除するカスタム ROM をフラッシュするオプションが常にあります。ただし、これは自分が何をしているのかわかっている場合にのみ行う必要があります。データを適切にバックアップせずにカスタム ROM をフラッシュすると、ファイルが失われたり、デバイスが完全にワイプされたりする可能性があります。そのため、Android 12 のスプラッシュスクリーンを無効にする方法はいくつかあります.

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にすることはできますか?

はい、Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にすることは可能です。これを行うには、デバイスの設定メニューにアクセスし、[表示] セクションに移動する必要があります。ここには、「スプラッシュスクリーン」という設定があります。この設定をクリックして [オフ] オプションを選択すると、この設定をオフに切り替えることができます。これにより、Android 12 のスプラッシュ スクリーンが無効になり、デバイスのデフォルト インターフェイスを使用できるようになります。Android 12 スプラッシュ スクリーンを再度有効にしたい場合は、これらの手順を繰り返して、スプラッシュ スクリーンの「オン」オプションを選択するだけです。Android 12 スプラッシュ スクリーンの無効化について質問や懸念がある場合は、お気軽にお問い合わせください。 [email protected] で。

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを取り除くにはどうすればよいですか?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする方法はいくつかあります。サードパーティのアプリを使用したり、デバイスの設定を変更したり、ブートローダーを変更したりできます.1.サードパーティ アプリを使用する: Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にする 1 つの方法は、サードパーティ アプリを使用することです。これを行うのに役立つアプリには、SplashScreenFixer や DisableAndroid12SplashScreen.2 などがあります。デバイスの設定を変更する: Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にするもう 1 つの方法は、デバイスの設定を変更することです。これを行うには、デバイスの [設定] メニューに移動し、[表示] というオプションを探す必要があります。そこには、「壁紙」や「スプラッシュスクリーン」などのオプションがあります。使用するものを選択し (デフォルトは壁紙)、Android 12 のスプラッシュ スクリーンをオフにして無効にすることができます。ブートローダーを変更する: これらの方法のいずれもうまくいかない場合は、携帯電話の起動時に Android 12 のスプラッシュ スクリーンが表示されないように、ブートローダーを変更する必要がある場合があります。

Android 12 のスプラッシュ スクリーンはどのように見えますか?

Android 12 には、より合理化された最新の新しいスプラッシュ スクリーンが用意されています。また、使いやすく、ナビゲートしやすくなります。Android 12 のスプラッシュ スクリーンは、背景が白の円形になります。画面にはアプリのアイコンやテキストは表示されず、アプリをスクロールすると回転する円のみが表示されます。メインのナビゲーション ボタンは画面の下部にあり、中央に「ホーム」ボタンがあります。アプリを開くには、画面の下から上にスワイプします。右上隅には「設定」ボタンもあり、Bluetooth や Wi-Fi 接続など、携帯電話の設定にアクセスできます。無効にすることもできます。 [設定] > [システム] > [ディスプレイ] > [画面のタイムアウト] > [スプラッシュスクリーンのタイムアウト] に移動し、0 分に設定することによる、Android 12 の新しいスプラッシュ スクリーン。このガイドは、Google の検索結果やその他のオンライン リソースで見つかった情報に基づいて作成されました。

Android12 スプラッシュスクリーンを無効にすると、携帯電話のパフォーマンスに影響しますか?

いいえ、Android12splashscreen を無効にしても、携帯電話のパフォーマンスには影響しません。実際、メモリとリソースを解放することで、携帯電話のパフォーマンスが向上する場合もあります。

すべての電話に Android12 スプラッシュスクリーンがありますか?

いいえ、すべてのスマートフォンに Android 12 のスプラッシュ スクリーンがあるわけではありません。一部の古いモデルには、Android 9 または 10 のスプラッシュ スクリーンが残っている場合があります。Google は、Android の新しいバージョンは「Android 12」と呼ばれ、2019 年後半にリリースされる予定であると発表しました。ただし、一部のメーカーは、新しい名前のアップデートを既にリリースしています。これまでのところ、Pixel 3 および 3 XL、Essential Phone PH-1、Nokia 7 Plus、Samsung Galaxy S10e など、少数のデバイスのみがアップデートを受けています。

お使いのスマートフォンに Android 12 のスプラッシュ スクリーンがまだない場合は、次の手順に従って無効にすることができます。

デバイスの設定アプリを開きます (通常、ほとんどの電話では [システム] にあります)。 [ディスプレイとサウンド] で、[詳細設定] をタップします。スプラッシュスクリーン をタップします。 [オフ] を選択します。

「Android12 のスプラッシュスクリーンはどのくらい持続しますか?」?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンは数秒間表示されます。これを無効にするには、[設定] > [表示] に移動し、[アプリの起動時に通知バナーを表示する] オプションをオフにします。

「Android 12 のスプラッシュスクリーンの持続時間を変更する方法はありますか?」

お使いの Android デバイスとインストールされている Android12 のバージョンによって異なるため、この質問に対する明確な答えはありません。ただし、Android12 のスプラッシュ スクリーンを長期間無効にするのに役立つ方法には次のようなものがあります。壁紙またはテーマを Android12 以外のものに変更する。アニメーションと効果を無効にする;カスタムランチャーまたはアプリランチャーを使用します。さらに、Android12 スプラッシュ スクリーンの外観と動作をカスタマイズできるサードパーティ アプリを使用することもできます。最終的に、Android12 のスプラッシュ スクリーンをアクティブなままにしておく時間を決定する最善の方法は、最適なオプションが見つかるまでさまざまなオプションを試すことです。

「android12 スプラッシュスクリーンを無効にしないとどうなりますか?'?

Android 12 のスプラッシュ スクリーンを無効にしないと、Android ロボットのロゴと「Android12」という文字が表示された黒い画面が約 5 秒間表示されます。これは、通常の Android ユーザー インターフェイスが表示されることを期待している一部のユーザーを混乱させる可能性があります。この機能を保持したいが、一部のユーザーには非表示にしたい場合は、代わりにカスタム壁紙をスプラッシュ スクリーンとして設定できます。